LOFTER for ipad —— 让兴趣,更有趣

点击下载 关闭

LOFTER-网易轻博

2011.12

424浏览    22参与
fipstyle

【转载】Stern专访菲利普·拉姆:一笑泯恩仇

因为回答某个小伙伴的问题,找出这篇专访后又回味了一遍,存

那个19岁就被斯图队友称之为Kanzler/总(和谐)理/领袖/首脑的典故,就是出自这篇采访

图上的德语标题是:Mein Lächeln ist meine Rache,英译是My smile is my revenge,直译是“我的微笑就是我的复仇方式”,一直觉得这句话很有深意

最后那句图注“我还有很长的路要走”,这句话在12年欧冠决赛失利后的那个凌晨说过,前不久的faz专访里被问到是否会成为足协主席时,也是回答“那还有很长的路要走”

然后这篇专访里有个问题是:您未来的意向是海因克斯那样的教练还是鲁梅尼格这样的董事?...

因为回答某个小伙伴的问题,找出这篇专访后又回味了一遍,存

那个19岁就被斯图队友称之为Kanzler/总(和谐)理/领袖/首脑的典故,就是出自这篇采访

图上的德语标题是:Mein Lächeln ist meine Rache,英译是My smile is my revenge,直译是“我的微笑就是我的复仇方式”,一直觉得这句话很有深意

最后那句图注“我还有很长的路要走”,这句话在12年欧冠决赛失利后的那个凌晨说过,前不久的faz专访里被问到是否会成为足协主席时,也是回答“那还有很长的路要走”

然后这篇专访里有个问题是:您未来的意向是海因克斯那样的教练还是鲁梅尼格这样的董事?

小队:您怎么忘了我们的主席赫内斯呀?……

我相信,我会等到这一天的。



原载Stern2011年12月22日号114页

翻译:玫瑰RotUndWeiss

*由于没有扫描仪,配图为翻拍,请见谅&#gt;&#lt;


图注:完美的左后卫 - 菲利普·拉姆,于拜仁慕尼黑VIP休息区

Stern专访菲利普·拉姆:一笑泯恩仇

从19岁被队友称之为领袖,到28岁成为真正的拜仁慕尼黑与德国国家队双料队长。有权,还是无权,菲利普·拉姆为您讲述。

Stern:拉姆先生,做个小测试。下面这段话是哪一名国脚说的呢:我刚刚度过了一个美好的周末!我们终于夺回了榜首之位。明天我们就要启程飞往曼彻斯特了。明早8点45起飞,这意味着必须早起了……

拉姆:这应该是我的网页上说的……

Stern:这是在您的facebook上说的,这算是给粉丝们的一点小预告吗?

拉姆:等等。我当时打电话给工作人员告诉他们帮我写什么的时候不是这么说的。

Stern:这条信息与其说是表达谨慎,不如说其实想带点宣传效果呢。

拉姆:我不会在自己的社交网络上散布有关我私人生活的,真的。我的页面就是用来直接与球迷们交流的,而不是通过泄露信息来炒作自己。

Stern:但有人认为这么做有些假。

拉姆:为什么要造假呢?我更新的信息都是些比如说在对荷兰的比赛中我遵守教练的指示之类的。身为不可或缺的队长,他对这场比赛是怎么看的呢?人们感兴趣的是这些。我可以自己决定,在个人主页上更新什么,在很短的一段时间内我主页的粉丝就超过了60万人。

Stern:这些是否也是您个人宣传的一部分呢?

拉姆:可以说是。

Stern:您的自传引起的骚动可否也归结为您火爆的一个原因呢?

拉姆:不能这么说。我写下那本自传,目的是在于反映我的职业生涯。我还保留着什么?我将要怎么做?我已经经历了应有的职业生涯的三分之二了。

Stern:是什么促使您在28岁的时候就一定要写一本自传来表达个人见解的呢?

拉姆:这样的话青少年们就更容易了解,一名球员需要做的都有些什么。这本书同样也是本着指引年轻球员如何规划自己人生的目的去写就的。读过大量的读者来信后我得知,这本书做到了。

Stern:在您处于人生的巅峰阶段时,您对自己的前教练从沃勒尔,克林斯曼到范加尔的开火使得人会认为您是在用这些为自己炒作。连国家队教练您也曾公开批评过。

拉姆:一开始这些信息造成的轰动总是难以控制的,这是肯定的。

Stern:您是否低估了公众的反响?

拉姆:可以这么说。我没有必要对沃勒尔表示歉意。因为那些骚乱都是在样书刚刚出来后截取了某些片段刻意歪曲的,给了大众一个错误的印象。

Stern:您现在是否知道,沃勒尔感觉您对他的描写并不恰当?

拉姆:我知道的。

Stern:而您对于克林斯曼的评价是:六周后,我们已经明白,他跟我们行不通。这样的评价带来的毁灭性的冲击真是不好受啊。

拉姆:我不会写不符合事实的东西。人必须撒谎吗?不能。人是否需要批评来审视自己?无疑是的。我的书也帮助了人们去了解国家队和拜仁的队长啊。

Stern:都有哪些方面呢?

拉姆:一支球队的队长是怎样炼成的。对于内心和外界,人应该如何去沟通和协调。还有我在2004,2006,2008和2010这四年的大赛中收集到的经验。

Stern:您还提到,有经济界人士在帮忙策划您的基金会。您打算开创第二职业么?

拉姆:在我的运动生涯结束后我还想继续为此做些什么。在我与重要人士如罗马大公或前德意志银行首席经济学家诺伯特·瓦尔特接触后,我更加坚定了要将这番对话进行下去的决心。

Stern:19岁在斯图加特时您就被队友称为首脑,因为您做的决定他们都没什么好补充的了。

拉姆:我心中最关心的只有如何把足球的每个方面都做好。哪怕到了最后我也会在足球的路上一直走下去,正如我一直走过来的那样。

Stern:您未来的意向是海因克斯那样的教练还是鲁梅尼格这样的董事?

拉姆:您怎么忘了我们的主席赫内斯呀?不过未来是坐办公桌还是站在场边,我现在还真不能回答您。

Stern:您是否对所有方面都满怀壮志呢?

拉姆:说实话,我确实有很大的抱负。不过我们的主席赫内斯的举动给我的影响更大。有一次我为他致颁奖辞,那一刻我十分紧张。但在那之后我得到了很高的赞赏。于是我决定了,要更加勇敢,多尝试一些。

Stern:您给公众的印象也因国家队队长而有了一些改变。一下子大家对您的印象都变成了:啊哈,那个好好先生拉姆也有另外一面啊。

拉姆:我心里一直都有数。不过19岁这个年纪还不能代表什么。在我刚刚为俱乐部和国家队扛起责任的时候,可以说并不是每个人都十分满意的。但是如果我在2010世界杯期间突然说,我再也不干这个队长了,这也是一个不好的信号。

Stern:为何那时公众对您的领导能力都十分惊奇?

拉姆:这对一些人来说可能也很惊讶吧。不过我还是想再强调一遍:只要你的周围愿意倾听你的声音,证明自己不是什么难事。

Stern:您的这个时刻是什么时候到来的?

拉姆:在我08年夏季续约的时候,我也向外界表示,我希望自己能产生更大的影响力。那时候我已经24岁,在这一年内我已经找不到其他什么新东西了。

Stern:您的影响力为何会如此重要?

拉姆:因为我能改变事情。

Stern:您总是在自己的见解背后有更深一层的含义。

拉姆:如果您指的是我对足球的了解的话,是的。

Stern:能不能说,国家队队长这个角色不再跟威望有关了?

拉姆:我的目标不是当队长。这是一个必须能让人值得托付的角色。我在这份工作中感觉很快乐。

Stern:您最迫切得到的是什么?

拉姆:冠军。

Stern:心急吃不了热豆腐啊。

拉姆:可以的,至少必须时刻全力以赴嘛。现在的我就是如此。

Stern:您当队长的时候放弃了训话等其他严厉而繁冗的方式。阐述一下您对您的前任卡恩和巴拉克的看法吧,因为您的领导方式跟他们都不一样。

拉姆:因为我不是他们,所以我的领导方式不一样。现在我们不再是由领袖决定一切,而是由四五个合适的人组成的核心来领导着队伍。

Stern:在国家队2011年光芒闪耀的战绩后人们眼中的德国队也变得潜力极大不可估量。真的不需要一个特别的队长吗?

拉姆:自我进入国家队以来,夺冠的信心从未像现在这么强过。无论是对我们的队伍,还是对周遭的环境。我们何必要说,等看完淘汰赛的表现后再做定夺呢?没必要,我们要的就是欧洲冠军。

Stern:您也经历过一些决赛或半决赛的失利。巴拉克也有因为没有捧杯而留下了遗憾。您害怕自己也会发生这样的事吗?

拉姆:我还有五年时间来和拜仁和国家队一起捧杯。我坚信,我会更有机会的。

Stern:您根据什么确信,最好的机会还没错过呢?

拉姆:根据这两支队伍,拜仁和德国队。现在我们有这样一个平等又极其才华横溢的核心,一个无比杰出的团队:施魏因施泰格,戈麦斯穆勒诺伊尔,巴德施图贝尔克罗斯,博阿滕。这样出色的队伍前所未有。

Stern:您在一月时升为拜仁队长,九月时您的队友布雷诺因涉嫌纵火遭到逮捕。这是否是您担任队长以来最大的事故?

拉姆:布雷诺在事故的前一周就已经不随队训练。一般来说,私人生活就只在私人范围内而已。你不可能将工作伙伴工作后的事情也完全管理到。我们也是这样。这应该不算是我个人上的事故。

Stern:你们在进球后的庆祝看起来总是旁若无人呢。

拉姆:我们的心是统一的,赢比赛,夺冠军。当然我们也承受着压力。因此我们也希望我们能经受住压力的考验挺过来。可惜总是有一些遗憾,有些令人无法挽回的悲痛,例如恩克的离去。这是我亲身经历过的,极大,极大的悲伤 - 但我没有时间对自己的疏忽太过自责。

Stern:像您这样为了终止纠缠,只求安宁,而当下就如此明确地表达自己对同性恋的立场,有必要吗?

拉姆:这个,怎么样才算是安宁呢。我在书里提到了那么几行,不代表那些关于我的谣言就能放过我。我没那么天真啦。

Stern:不过这对一个小伙子而言会不会是一个负担,因为自己的形象有可能会因此受到影响?

拉姆:如果读到别人把自己写作同性恋的话,一开始确实是不大舒服 - 因为根本就不是这回事嘛。不过这确实有些不大好的影响。

Stern:那些对您的毫无根据的批评总会一点一点地累积。然而像施魏因施泰格对记者那样的爆发,您至今还没有过吧,还是?

拉姆:您想知道我的态度的话,那就是一句话,一笑泯恩仇。我不会把这些批评当回事的,尽管它们也许会让我发火。我不会记恨事情。

Stern:什么情况下您会失去理智呢?

拉姆:我很少这样。毕竟足球带给我的不是紧张,而是快乐。

Stern:您现在在德足里也已经被算作老将级别了,越来越多的新势力如格策罗伊斯,克罗斯或穆勒突然出现。您感觉习惯吗?

拉姆:是有些突然,不过我们要技术上提高,总是习惯性需要新鲜血液补充的啦(笑)。

Stern:您踢的位置上现在还没有人竞争,您对此高兴么?

拉姆:总有一天会有一个年轻的拉姆出现,而且会比我踢得更好的。我看待这些很客观。不过我现在还是希望这个时刻的到来再推迟几年吧。

图注:我还有很长的路要走 - 坐在安联草坪灌溉机上的国家队长


鈴木達央 Diary

たとえどんな事があろうと。

December 31st, 2011 — 9:51pm

今年は今年で前を向いていました。

来年はもっとやりたいことを実現するために奮闘したいと思うわ。そして、それができる立場にいることに、そしてそうやって生きれていることに感謝を。

俺は馬鹿だから、そんな方法しか考えつかねぇよ。でも、その考えに後ろめたいとかは欠片も思わねぇけど。

止まりません。
そんな来年をひとつよろしく。

みんな、良い年越しをしてくれい。

みんなはどんな来年にするんだろうな。そんな事を考える帰省途中。


December 31st, 2011 — 9:51pm

今年は今年で前を向いていました。

来年はもっとやりたいことを実現するために奮闘したいと思うわ。そして、それができる立場にいることに、そしてそうやって生きれていることに感謝を。

俺は馬鹿だから、そんな方法しか考えつかねぇよ。でも、その考えに後ろめたいとかは欠片も思わねぇけど。

止まりません。
そんな来年をひとつよろしく。

みんな、良い年越しをしてくれい。

みんなはどんな来年にするんだろうな。そんな事を考える帰省途中。


鈴木達央 Diary

ライヴに来てくれた人に感謝を。

December 26th, 2011 — 4:10pm

23日の年内ラストのワンマン、そして25日のおれぱら。

すっげぇ楽しかった。とにかく楽しかった。クッソ楽しかった。

どの瞬間も特別だけど、あの瞬間は俺らのやる年内最後の派手な騒ぎの中ではぜってぇ一番だなって確信してるよ。

あーーー、ホント楽しかった。ありがとね。


December 26th, 2011 — 4:10pm

23日の年内ラストのワンマン、そして25日のおれぱら。

すっげぇ楽しかった。とにかく楽しかった。クッソ楽しかった。

どの瞬間も特別だけど、あの瞬間は俺らのやる年内最後の派手な騒ぎの中ではぜってぇ一番だなって確信してるよ。

あーーー、ホント楽しかった。ありがとね。


鈴木達央 Diary

おれぱらのリハ終わりで。

December 24th, 2011 — 11:22pm


珍しくプレイヤーのみで飯にきてるよ。

なんだかスゲェpeaceな感じ。


December 24th, 2011 — 11:22pm


珍しくプレイヤーのみで飯にきてるよ。

なんだかスゲェpeaceな感じ。


鈴木達央 Diary

さて。

December 23rd, 2011 — 11:43am

ライヴ当日だぁねぇ。

皆さん荷物はロッカーへ、身軽な格好でフロアへどうぞ。
分からなそうな人がいたら、教えてあげてちょ。こういうのはコミュニケーションで覚える事も沢山あるからさ。よろしくね。

さぁ、集中だ。集中。集中。

にしても、ライヴ前に一つ仕事してから会場入りって結構ハードだなぁって思うのは、俺だけだろうか。


December 23rd, 2011 — 11:43am

ライヴ当日だぁねぇ。

皆さん荷物はロッカーへ、身軽な格好でフロアへどうぞ。
分からなそうな人がいたら、教えてあげてちょ。こういうのはコミュニケーションで覚える事も沢山あるからさ。よろしくね。

さぁ、集中だ。集中。集中。

にしても、ライヴ前に一つ仕事してから会場入りって結構ハードだなぁって思うのは、俺だけだろうか。


鈴木達央 Diary

ゲネ終わり。

December 21st, 2011 — 7:26pm


写真をパシャリ。

さぁ、ライヴ本番が見えてきたぞ。明後日ライヴとは全然思えないんだけど、なんか緊張しているっていう、なんだかあべこべな感じ。

ようするにかなり楽しい気分な訳です。


December 21st, 2011 — 7:26pm


写真をパシャリ。

さぁ、ライヴ本番が見えてきたぞ。明後日ライヴとは全然思えないんだけど、なんか緊張しているっていう、なんだかあべこべな感じ。

ようするにかなり楽しい気分な訳です。


鈴木達央 Diary

じわりじわりと。

December 19th, 2011 — 12:26am

OCDのライブが近づいています。今年の上半期に比べると、下半期はあまり人前で歌っていなかったので、少し気合や緊張が入っているのかもね。

そして、そんな中でも演じる仕事はあります。ちなみに明日は、新作のお仕事です。こっちもかなり気合入ってるし緊張してます。

どっちも本気。どっちも気が抜けない。かなり刺激的だよね。集中力だけが上がっていくよ。


December 19th, 2011 — 12:26am

OCDのライブが近づいています。今年の上半期に比べると、下半期はあまり人前で歌っていなかったので、少し気合や緊張が入っているのかもね。

そして、そんな中でも演じる仕事はあります。ちなみに明日は、新作のお仕事です。こっちもかなり気合入ってるし緊張してます。

どっちも本気。どっちも気が抜けない。かなり刺激的だよね。集中力だけが上がっていくよ。


鈴木達央 Diary

打ち合わせしてました。

December 16th, 2011 — 2:00am

只今、帰宅です。

さっきまで、菅谷さんとOCD会議でした。収穫は沢山ありましたよ。俺的にだけど。

今日のおかげでより早く23日にならねぇかと思うようになったわ。

そうそう。昨日、リハをしていてイメージしたのは、クソみたいに汗だくになってぶつかり合って、跳ねまくって、ぐっちゃぐちゃになってるけどいい顔してると思われる誰かたちの顔。まだ、みんなの顔を見てねぇからあくまでイメージなんだけどね。
当日本当にそうなったらいいなって思うよ。


December 16th, 2011 — 2:00am

只今、帰宅です。

さっきまで、菅谷さんとOCD会議でした。収穫は沢山ありましたよ。俺的にだけど。

今日のおかげでより早く23日にならねぇかと思うようになったわ。

そうそう。昨日、リハをしていてイメージしたのは、クソみたいに汗だくになってぶつかり合って、跳ねまくって、ぐっちゃぐちゃになってるけどいい顔してると思われる誰かたちの顔。まだ、みんなの顔を見てねぇからあくまでイメージなんだけどね。
当日本当にそうなったらいいなって思うよ。


鈴木達央 Diary

あぁそうだ。

December 15th, 2011 — 12:13am


この人達を載っけるの忘れてました。

ナカの目が光ってるわ、弘光は芸もなくいつも通りだわ、つか、リョウがどう見ても小姓をつれた武将にしか見えないんだが、どうしたものか。


December 15th, 2011 — 12:13am


この人達を載っけるの忘れてました。

ナカの目が光ってるわ、弘光は芸もなくいつも通りだわ、つか、リョウがどう見ても小姓をつれた武将にしか見えないんだが、どうしたものか。


鈴木達央 Diary

まだ。

December 14th, 2011 — 8:31pm


リハしてるますよ。

December 14th, 2011 — 8:31pm


リハしてるますよ。

鈴木達央 Diary

だから。

December 14th, 2011 — 7:27pm


この人とも一緒。

December 14th, 2011 — 7:27pm


この人とも一緒。

鈴木達央 Diary

只今久しぶりの。

December 14th, 2011 — 5:34pm


リハスタっす。

December 14th, 2011 — 5:34pm


リハスタっす。

鈴木達央 Diary

ちょっくら。

December 11th, 2011 — 11:24pm

シャレにならないくらいの刺激を受けた。

久しぶりに感性揺さぶられました。

こういうときはひたすらそれを考えます。考えて考えてひたすら深く考えて、自分に還元します。で、クソ動きます。

これだから娯楽は面白い。もう、前しか見れねぇよ。


December 11th, 2011 — 11:24pm

シャレにならないくらいの刺激を受けた。

久しぶりに感性揺さぶられました。

こういうときはひたすらそれを考えます。考えて考えてひたすら深く考えて、自分に還元します。で、クソ動きます。

これだから娯楽は面白い。もう、前しか見れねぇよ。


鈴木達央 Diary

最近よく夢を見ます。

December 10th, 2011 — 10:23am

夢の中では様々な人とずっと会話をしています。深い話を語ったり語られたり、怒ったり怒られたり、泣いたり泣かれたり、笑ったり。夢だから、もう現実には会えない人にも会えたりします。今日はそんな夢を見ました。

良い夢見たなぁ。
つか、俺の無意識は何を考えているんだろうかね。

あと、家のパソコンが壊れかけてます。結構良い値段したのになぁ。でも、修理するくらいなら買い直したいなぁ。とりあえず、いきなり画面が真っ暗になってフリーズするのと起動しないのだけはやめてほしい。まぁ、壊れかけだからしょうがないんだけど。

あと、クロヒョウ2発表されまし...

December 10th, 2011 — 10:23am

夢の中では様々な人とずっと会話をしています。深い話を語ったり語られたり、怒ったり怒られたり、泣いたり泣かれたり、笑ったり。夢だから、もう現実には会えない人にも会えたりします。今日はそんな夢を見ました。

良い夢見たなぁ。
つか、俺の無意識は何を考えているんだろうかね。

あと、家のパソコンが壊れかけてます。結構良い値段したのになぁ。でも、修理するくらいなら買い直したいなぁ。とりあえず、いきなり画面が真っ暗になってフリーズするのと起動しないのだけはやめてほしい。まぁ、壊れかけだからしょうがないんだけど。

あと、クロヒョウ2発表されましたね。いやぁ、これまた言いたくて仕方なかったタイトルですよ。
是非、ゲームの中で喧嘩しまくってほしいね。


鈴木達央 Diary

サンクスに行ったら。

December 6th, 2011 — 3:14pm

バカテスのくじみたいなコーナーがあって、クッソ上がった。

是非行く機会があったら見てやってください。んで、財布に余裕があったらくじを引いてみてくださいな。

写真を撮ろうかと思ったけど、お店に迷惑をかけるといけないから止めときました。
全貌は自分の目で見てみてください。

にしても、自分の関わっている作品がこうやってピックアップされるのってすげぇ嬉しいね。


December 6th, 2011 — 3:14pm

バカテスのくじみたいなコーナーがあって、クッソ上がった。

是非行く機会があったら見てやってください。んで、財布に余裕があったらくじを引いてみてくださいな。

写真を撮ろうかと思ったけど、お店に迷惑をかけるといけないから止めときました。
全貌は自分の目で見てみてください。

にしても、自分の関わっている作品がこうやってピックアップされるのってすげぇ嬉しいね。


鈴木達央 Diary

載せ忘れてた写真たち。

December 2nd, 2011 — 9:41pm


上の左がファミ通TV3rdにて誕生日を祝ってもらった時のケーキ。その左がゲーム収録の際にスタッフさん達から頂いたケーキとレミィマルタン。マルタンはその日一日で一本空けてたなぁ。アルコール度数はたしか40度くらいです。

その下はそらおと劇場版の打ち上げでの一コマ。やっぱりこのメンバーに会うと和むし、なんだか家に帰ってきたような気がします。それだけ大切な友人であり尊敬する仲間なんだろうなぁ。ちなみに写真の保志さんは俺の電話を使って原作の水無月すうさんに電話してる最中です。にしても、みんなかわいい。仕事の事情で合流できなかったこの作品で...

December 2nd, 2011 — 9:41pm



上の左がファミ通TV3rdにて誕生日を祝ってもらった時のケーキ。その左がゲーム収録の際にスタッフさん達から頂いたケーキとレミィマルタン。マルタンはその日一日で一本空けてたなぁ。アルコール度数はたしか40度くらいです。

その下はそらおと劇場版の打ち上げでの一コマ。やっぱりこのメンバーに会うと和むし、なんだか家に帰ってきたような気がします。それだけ大切な友人であり尊敬する仲間なんだろうなぁ。ちなみに写真の保志さんは俺の電話を使って原作の水無月すうさんに電話してる最中です。にしても、みんなかわいい。仕事の事情で合流できなかったこの作品での最高の相方、高垣彩陽嬢には、この後電話で「お互いお疲れ様。次があるなら、また作中でラブラブしようね。」とお互いをねぎらいつつの会話を交わしていました。また、みんなで遊びたいなぁ。

その下はちょっと前にアフレコの終わった、ましろ色シンフォニーのアフレコブースでの一枚。主役でありゲームには出演されていないにも関わらず、俺たちキャストをぐいぐい引っ張ってくれていた大宙さんとのツーショット。分かっちゃいたけど、やっぱこの人は凄いよ、ホント。まぁ、こういうのってなかなか画面からは伝わりづらいものなんだけどね。

こんな感じの載せ忘れ達でした。

さて、また新しい仕事が決まっていたりします。言えないものが増えるけど、そういうのってワクワクするわ。


TomHiddleston的踪迹~~
2011.12.15 Tom...

2011.12.15 Tom Hiddleston on set of a production of Shakespeare's Henry V photographed for the Sunday Times magazine on December 15, 2011 in Sevenoaks, England

Source and More: http://www.gettyimages.com & http://olga-lifeline.livejournal.com/114141.html & ...

2011.12.15 Tom Hiddleston on set of a production of Shakespeare's Henry V photographed for the Sunday Times magazine on December 15, 2011 in Sevenoaks, England

Source and More: http://www.gettyimages.com & http://olga-lifeline.livejournal.com/114141.html & ...

TomHiddleston的踪迹~~
2011.12.04 Tom...

2011.12.04 Tom Hiddleston attends the ‘War Horse’ world premiere at Avery Fisher Hall at Lincoln Center for the Performing Arts on December 4, 2011 in New York City

Source and More: http://torrilla.tumblr.com/post/33309593197/tom-hiddleston-attends-the-war-horse-world & http://tomhiddleston...

2011.12.04 Tom Hiddleston attends the ‘War Horse’ world premiere at Avery Fisher Hall at Lincoln Center for the Performing Arts on December 4, 2011 in New York City

Source and More: http://torrilla.tumblr.com/post/33309593197/tom-hiddleston-attends-the-war-horse-world & http://tomhiddleston.blog.com/2011/12/04/2011-12-04-war-horse-world-premiere-nyc-68p/ & http://fuckyeahgodofmischief.tumblr.com/post/27494678284/tom-hiddleston-war-horse-portraits-by-vera & ...

LOFTER

让兴趣,更有趣

简单随性的记录
丰富多彩的内容
让生活更加充实

下载移动端
关注最新消息