LOFTER for ipad —— 让兴趣,更有趣

点击下载 关闭

LOFTER-网易轻博

suis

925浏览    43参与
AlSiP/铝硅磷

ヨルシカ 春ひさぎ 歌词翻译

春ひさぎ

【粥卖春兴】


詞曲   n-buna   歌   suis


大丈夫だよ大丈夫

【没关系啦没关系】

寝てれば何とかなるし

【睡一觉就会好起来】

どうしたんだいそんな顔してさぁ

【怎么回事你这副脸色】

別にどうともないよ

【也没怎么回事啦】


駅前で愛を待ち惚け

【在车站前空等着爱】

他にすることもないし

【除此之外也无事做】

不誠実の価値も教えてほしいわ

【愿你把不诚实的价值也告诉我呀】


言勿れ 愛など忘れておくんなまじ

【无须多言  爱啊情啊的就忘掉吧】

苦しい事だって何でも教えておくれ

【...

春ひさぎ

【粥卖春兴】


詞曲   n-buna   歌   suis


大丈夫だよ大丈夫

【没关系啦没关系】

寝てれば何とかなるし

【睡一觉就会好起来】

どうしたんだいそんな顔してさぁ

【怎么回事你这副脸色】

別にどうともないよ

【也没怎么回事啦】


駅前で愛を待ち惚け

【在车站前空等着爱】

他にすることもないし

【除此之外也无事做】

不誠実の価値も教えてほしいわ

【愿你把不诚实的价值也告诉我呀】


言勿れ 愛など忘れておくんなまじ

【无须多言  爱啊情啊的就忘掉吧】

苦しい事だって何でも教えておくれ

【哪怕是痛苦的事也全都告诉我吧】

左様な蜻蛉の一つが善いなら忘れた方が増し

【此等蜻蛉一只即可的话还是忘掉比较好】

詮の無いことばかり聞いてられないわ

【全是无冀之事这可听不下去呀】

言いたくないわ

【不想说出来呀】


大丈夫 どれだけも吐いても

【没关系 再怎么倾吐】

言葉は言い足りないし

【言辞也是说不尽的】

どうしたんだいあんたにわかるかい

【怎么样你看你能理解吗】

この憂いが

【这份忧郁】


玄関で愛を待ち惚け

【在玄关处空等着爱】

囁く声で喘いで

【愿你用细语声用喘鸣】

後悔の悔を教えてほしいわ

【把后悔的悔字教给我呀】


陽炎や今日などどうか忘れておくんなまし

【热浪啊今天啊的就忘掉吧】

悲しい事無し愛だけ歌っておくれ

【来歌唱不带伤心事的爱吧】

終いは口付け一つが善いのも言わない方が増し

【结束后还是一个吻都不索要的比较好】

詮の無いことでも忘れられないわ

【虽是无冀之事却也无法忘记呀】

知りたくないわ

【不想知道呀】


陽炎や今日などいつか忘れてしまうんでしょう?

【热浪啊今天啊的岂不是早晚要忘掉的吗?】

苦しいの

【痛苦的】

左様な躊躇いの一つが愛なら知らない方が増し

【此等踌躇一步即是爱的话还是不知为好】

詮の無いことだって聞かせてもっと

【便是无冀之事也继续讲下去吧】


言勿れ 明日など忘れておくんなまし

【无须多言 明天之类的就忘掉吧】

苦しい事だって何度も教えておくれ

【哪怕是痛苦的事也反复对我说吧】

無粋な蜻蛉の一つでいいから、溺れるほどに欲しい

【俗气的蜻蛉一只即可,渴望得无法自拔】

詮の無いことだって聞かせてもっと

【便是无冀之事也继续讲下去吧】

愛して欲しいわ

【我想要你爱我呀】

我是什么垃圾

夜鹿厨激情改图。(悄悄说一句ps排版稍微有点难

夜鹿厨激情改图。(悄悄说一句ps排版稍微有点难

kidiny
天气变得好热啊....(画画消...

天气变得好热啊....(画画消暑

是适合听拿曲的季节呢

天气变得好热啊....(画画消暑

是适合听拿曲的季节呢

kidiny
我们一起走下去吧 -《Naut...


我们一起走下去吧

 -《Nautilus》

-----------------------------
绘后语:

忍不住把上次那张当作草图再重画一次

我我我(控制不住自己的手

就当作是画壁纸了(



我们一起走下去吧

 -《Nautilus》

-----------------------------
绘后语:

忍不住把上次那张当作草图再重画一次

我我我(控制不住自己的手

就当作是画壁纸了(


Jack C

ヨルシカ、新曲「春泥棒」が新海誠手がける大成建設アニメCMソングに決定

https://amp.natalie.mu/music/news/372119

各位拿粉期待一下吧。

3月20日,新海誠xヨルシカx大成建設


https://amp.natalie.mu/music/news/372119

各位拿粉期待一下吧。

3月20日,新海誠xヨルシカx大成建設


葱NEGI

ねぇ、このまま夜が来たら、僕らどうなるんだろうね

喂,如果就这样等到入夜,我们会怎么样呢

列車にでも乗って行くかい。僕は何処でもいいかな

要不要坐火车?我大概去哪儿都行

君はまだわからないだろうけど、空も言葉で出来てるんだ

虽说你可能还明白不了,但天空也是由言语构成的

そうか、隣町なら着いて行くよ

这样啊,要是想去邻镇那我也一起


はらはら、はらはら、はらり

纷纷然然,纷纷落落,纷繁的

晴るる原 君が詠む歌や 一輪草

晴空原野 你吟唱的歌谣和一轮草

他には何にもいらないから

除此外的种种我一概不要

波立つ夏原、涙尽きぬまま泣くや日暮は夕、夕、...

ねぇ、このまま夜が来たら、僕らどうなるんだろうね

喂,如果就这样等到入夜,我们会怎么样呢

列車にでも乗って行くかい。僕は何処でもいいかな

要不要坐火车?我大概去哪儿都行

君はまだわからないだろうけど、空も言葉で出来てるんだ

虽说你可能还明白不了,但天空也是由言语构成的

そうか、隣町なら着いて行くよ

这样啊,要是想去邻镇那我也一起

 

はらはら、はらはら、はらり

纷纷然然,纷纷落落,纷繁的

晴るる原 君が詠む歌や 一輪草

晴空原野 你吟唱的歌谣和一轮草

他には何にもいらないから

除此外的种种我一概不要

波立つ夏原、涙尽きぬまま泣くや日暮は夕、夕、夕

草浪席卷的夏日原野,哭不干地流泪时已近夕阳西照

夏が終わって往くんだね

夏天就要过去了呢

そうなんだね

没错呢

 

ねぇ、いつか大人になったら、僕らどう成るんだろうね

喂,什么时候长成了大人的话,我们会怎么样呢

何かしたいことはあるのかい。僕はそれが見たいかな

有什么想做的吗?我也想见识一下嘛

君は忘れてしまうだろうけど思い出だけが本当なんだ

虽说你多半是记不得了,可唯有回忆才是真确的

そうか、道の先なら着いて行くよ

这样啊,要往前走的话那我也一起

 

さらさら、さらさら

萧萧飒飒,潏潏汩汩

さらさら、さらさら

呼呼漉漉,扑扑簌簌

花風、揺られや一輪草

花间清风,拂动了一轮草

言葉は何にもいらないから

什么话都不必再讲

君立つ夏原、髪は靡くまま、泣くや雨催い夕、夕、夕

你站在夏日原野,发丝纷飞,流泪时已是风雨欲来的夕暮

夏が終わって往くんだね

夏天就要过去了呢

そうなんだね

没错呢

 

そうか、大人になったんだね

是吗,已经长成大人了啊

 

はらはら、はらはら、はらり

纷纷然然,纷纷落落,纷繁的

晴るる原 君が詠む歌や 一輪草

晴空原野 你吟唱的歌谣和一轮草

他には何にもいらないから

除此外的种种我一概不要

波立つ夏原、涙尽きぬまま泣くや日暮は夕、夕、夕

草浪席卷的夏日原野,哭不干地流泪时已近夕阳西照

夏が終わって往くんだね

夏天就快要过去了呢

僕はここに残るんだね

而我依然还留在这里

ずっと向こうへ往くんだね

你已永远去往了彼岸

そうなんだね

没错呢

kidiny

是YORUSHIKA陪我度过整个夏天。

你们比较喜欢哪一张呢?

是YORUSHIKA陪我度过整个夏天。

你们比较喜欢哪一张呢?

AlSiP/铝硅磷

【歌词翻译】静暮,某处,花间迷路 / 夕凪、某、花惑い【yorushika】

夏になる前にこの胸に散る花火を書いた

【趁夏天尚未到来 我写下胸中飞散的烟花】

夜が来るから明後日の方ばかりを見てる

【夜幕降临 于是眼中就只看到明后天】

口に出してもう一回 八月某日を思い出して

【再一次放声说出来吧 回想起八月的某一天吧】

僕には言い足りないことばかりだ

【我这里尽是些只说了一半的话】

ギターを鳴らして二小節

【吉他奏响两个小节】

この歌の歌詞は380字

【这首歌的歌词区区380字】

ロックンロールを書いた

【我口中唱出来的只有】

あの夏ばっか歌っていた

【你将摇滚乐倾情写下的那年夏天】

さよならだけじゃ足りな...

夏になる前にこの胸に散る花火を書いた

【趁夏天尚未到来 我写下胸中飞散的烟花】

夜が来るから明後日の方ばかりを見てる

【夜幕降临 于是眼中就只看到明后天】

口に出してもう一回 八月某日を思い出して

【再一次放声说出来吧 回想起八月的某一天吧】

僕には言い足りないことばかりだ

【我这里尽是些只说了一半的话】

ギターを鳴らして二小節

【吉他奏响两个小节】

この歌の歌詞は380字

【这首歌的歌词区区380字】

ロックンロールを書いた

【我口中唱出来的只有】

あの夏ばっか歌っていた

【你将摇滚乐倾情写下的那年夏天】

さよならだけじゃ足りない

【仅仅说一句永别还远远不够】

君に茜差す日々の歌を

【让我把赤红暮色中的日子唱给你】

思い出すだけじゃ足りないのさ

【仅仅是怀抱思念还远远不够】

花泳ぐ 夏を待つ 君は言葉になる

【群花游弋 等待夏季 你成为了一串文字】

忘れないようにあの夏に見た花火を書いた

【由于害怕把你忘记 我写下那年夏天望见的烟花】

想い出の僕ら、夜しか見えぬ幽霊みたいだ

【追忆中的我和你,犹如只见黑夜不见白昼的幽灵】 何にも良いことないんだ

【这世上没有一件好事】

この世は僕には難解だった

【尽是我理解不了的事】

君が教えなかったことばかりだ

【尽是你没告诉过我的事】

ピアノを弾いてたホール

【我曾弹过钢琴的大厅里】

あのカフェももう無いんだ

【那杯咖啡如今也不在琴边了】

僕らを貶す奴らを殺したい

【我想杀死那些贬低我们的人】

君ならきっと笑ってくれる

【而你也一定会因此对我微笑】

このままじゃまだ足りない

【仅仅如此还远远不够】

僕ら花惑う風の中を

【我和你 花间迷路 在流泻的风中】

思い出すほどに苦しいのさ

【越是追忆就越发痛苦】

夏が来る 夢を見る

【夏日降临 沉入梦乡】

心に穴が空く

【我的心头破了个洞】

唄歌うだけじゃ足りない

【仅仅是浅吟低唱怎么够呢】

君に茜差す日々の歌を

【让我把赤红暮色中的日子唱给你】

美しい夜が知りたいのだ

【渴望知晓啊 那样美好的夜晚】

花惑う夏を待つ僕に差す月明かり 【

迷路在花间 等待着夏天 我身上洒落了一汪月色】

Yuu from 花喵風月
melt 歌词翻译欢迎捉虫(捉...

melt 歌词翻译
欢迎捉虫
(捉虫更改:第二段最后“于是”改为“轻轻地”,原先翻译得主观臆断了)
(更新后的图片在微博)

melt 歌词翻译
欢迎捉虫
(捉虫更改:第二段最后“于是”改为“轻轻地”,原先翻译得主观臆断了)
(更新后的图片在微博)

AlSiP/铝硅磷

【歌词翻译】神明之舞 / 神様のダンス【yorushika】

忘れるなんて酷いだろ

【遗忘是多么过分的事】

幸せになんてなるものか

【幸福是何等难得之物】

色のない何かが咲いた

【没有颜色的某物绽放了】

君のいない夏に咲いた

【绽放在你所不在的夏天】


人に笑われたくないから

【因不愿被人嘲笑】

怯えるように下を向く

【就怯懦地垂着头】

心より大事な何かが

【世上怎么会有】

あってたまるものか

【比心更重要的东西呢】


暮れない夕に茜追い付いて

【残红紧追着不灭的夕景】

君を染め抜いた

【把你彻底浸染】

見えないように僕を追い越して

【将我无视越我而去】

行かないで

【请不要走啊】...

忘れるなんて酷いだろ

【遗忘是多么过分的事】

幸せになんてなるものか

【幸福是何等难得之物】

色のない何かが咲いた

【没有颜色的某物绽放了】

君のいない夏に咲いた

【绽放在你所不在的夏天】

 

人に笑われたくないから

【因不愿被人嘲笑】

怯えるように下を向く

【就怯懦地垂着头】

心より大事な何かが

【世上怎么会有】

あってたまるものか

【比心更重要的东西呢】

 

暮れない夕に茜追い付いて

【残红紧追着不灭的夕景】

君を染め抜いた

【把你彻底浸染】

見えないように僕を追い越して

【将我无视越我而去】

行かないで

【请不要走啊】

 

僕たち神様なんて知らん顔

【我们对神明视而不见】

何処までだって行ける

【却可以走向任何地方】

なぁ、心まで醜い僕らだ

【看,我们丑恶到了心底里】

世界は僕らのものだ

【而世界就属于这样的我们】

 

音楽だけでいいんだろ

【只要有音乐不就好了吗】

他人(ひと)に合わせて歩くなよ

【没必要盲目地迎合他人】

教えてくれたのはあんたじゃないか

【这不是你讲给我的道理吗】

 

どうだっていいよ、このまま遠くへ

【无所谓了,我就这样去远方】

誰も知らない場所で月明かりを探すのだ

【到一个无人知晓的境地,寻找一片月色】

 

名もない花が綺麗とか

【无名花朵的美之类的】

どうでもいいことばっかだ

【尽是些无关紧要的事】

君の口癖が感染(うつ)ってる

【我感染了你的说话方式】

喉の真下には君がいる

【你就在我的喉咙正下方】

 

言葉も生活も愛想も

【把言语、生活和待人的亲切】

全て捨ててこそ音楽だ

【全部抛舍才成其为音乐】

その価値も知らないあんたに

【你连音乐的价值都不知晓】

わかって堪るものか

【又怎能把它学会呢】

 

暮れない夕に茜追い付いて

【残红紧追着不灭的夕景】

僕を染め抜いた

【把我彻底浸染】

いつか時間が全て追い抜いて

【不觉间时光追过了一切】

消えないで

【请不要消失】

 

僕たち神様なんて知らん顔

【我们对神明视而不见】

世界の全部が欲しい

【却想要占尽这个世界】

なぁ心まで醜いあんたの、想い出全部をくれよ

【来吧,将你丑陋心底里的所有思忆,都交给我吧】

価値観だって自由なら

【若是价值观可以自由选择】

人を傷付けていいだろ

【那么人就可以伤害他人】

教えなかったのはあんたじゃないか

【这是你没能讲给我的道理】

 

どうだっていいよ、このまま遠くへ

【无所谓了,我就这样去远方】

誰も見てない場所で生きる真似をしてるのさ

【到一个无人瞩目的地方,装模作样地生活】

酷い顔で踊るのさ

【一脸无情地舞蹈】


胸も痛いままで

【胸中仍在作痛】

 

神様僕たちなんて知らん顔

【神明对我们视而不见】

何処までだって行ける

【却可以到达任何地方】

なぁ、言葉が世界だと云うなら、世界は僕らのものだ

【看,如果文字构成了世界,那么世界就属于我们】

忘れるなんて酷いだろ

【遗忘是多么过分的事】

幸せになんてなれるかよ

【幸福是何等难得之物】

僕を歪めたのはあんたじゃないか

【误解了我的不正是你吗】


そうだった、僕はこのまま遠くへ

【就是这样地,我走向远方】

誰も知らない場所で月明かりを探すのだ

【到一个无人知晓的境地,寻找一片月色】

AlSiP/铝硅磷

一个对《因此我放弃了音乐》专辑的解读

我很少觉得拿不拿写的歌词可以字面解释。少年少女不止是少年少女,自行车不止是自行车,夜风不止是夜风,音乐、晴天与夏季都有各自的比喻义。

然而少年确实跳海了。之后死没死成是另外一回事。对于他来说,放弃音乐等于放弃生命。(第十四曲,与专辑同名)
此前的数个月内,他一直在为已经前往斯德哥尔摩的少女Elma写歌、写诗。他印象中的Elma是长发、戴着系彩带的宽檐帽、穿白连衣裙,非常美的一个形象。(《平方蓝》)
但是他承认他迟早要忘记Elma的脸。实际上已经忘了。(《行进》)
他和Elma至少是朋友程度的关系,但是在五月不欢而散。对于他来说,此时夏天就已经结束了,接下来三个月左右的夏天只是幻觉。(《五月透过花绿青的...

我很少觉得拿不拿写的歌词可以字面解释。少年少女不止是少年少女,自行车不止是自行车,夜风不止是夜风,音乐、晴天与夏季都有各自的比喻义。

然而少年确实跳海了。之后死没死成是另外一回事。对于他来说,放弃音乐等于放弃生命。(第十四曲,与专辑同名)
此前的数个月内,他一直在为已经前往斯德哥尔摩的少女Elma写歌、写诗。他印象中的Elma是长发、戴着系彩带的宽檐帽、穿白连衣裙,非常美的一个形象。(《平方蓝》)
但是他承认他迟早要忘记Elma的脸。实际上已经忘了。(《行进》)
他和Elma至少是朋友程度的关系,但是在五月不欢而散。对于他来说,此时夏天就已经结束了,接下来三个月左右的夏天只是幻觉。(《五月透过花绿青的窗边》)
他拮据的日常生活和艺术生活是竞争关系,他因此感到矛盾。他考虑过和Elma同居,但没对她说出口。(《写诗与咖啡》)
六月时他还在考虑等候Elma的归来。(《六月描绘雨后的街》)
八月时他的情绪开始为日常生活带来困难,这时他发现Elma与他印象中的女性完全不同,她不仅对他说过谎(《Elma》),而且贪恋着纯粹的、戏剧性的艺术作品,少年此前写过的歌词在Elma看来有着歪曲的歌词观,且观点输出做得太明显,把战争、犯罪、自杀、少数群体平权等主题看得比歌词实质更重要。Elma没有直接对少年表达不满,这在少年看来也是傲慢的表现。此时的少年终于决定,自己与Elma的故事不值一提。少年不愿老去,宁可求个速死。他知道许多摇滚乐人在二十七岁就英年早逝,因此自己也觉得死得早就是“被摇滚乐拯救”。(《八月某人月光下》)
而《因此我放弃了音乐》的pv,是整个专辑中少年的心象。背对着近在咫尺的Elma,走过没有修完的高架桥、被丢在河边草坡上的钢琴、已经无法继续居住的自己的房间、广播塔(此时Elma爬到了巨大的扬声器内,暗合了“只有你才是我的音乐”),夕阳下回头发现,Elma根本不在那里。不仅物理上她不在他身边,而且他的记忆、音乐、诗歌中的她,仍然不能直接影响她本人的决定,也没能解决他自己的任何问题。
少年意识到了自己的错误。为某个宏大的主题创作不能保证作品的宏大,但是仅为某一个人而创作也不能保证作品能真正影响这个人。仅以这一个人的认同为目标,在感情上是无可厚非的,但在实际创作上是狭隘的。王尔德所说的所有坏诗都是真挚的,大概就是这种情况。
当然少年没有意识到的错误是说,他认识中的乌托邦——斯德哥尔摩,Elma所去往的地方,不一定比他所在的世界更好。《心上缺口》pv中的主角,我认为是Elma,但她没有长发,没有系彩带的宽檐草帽,整个人成了提线木偶。《平方蓝》和《因此我放弃了音乐》pv中都是晴朗的白昼、傍晚、黑夜,但《心上缺口》一直是阴天。至于Amy这个名字,我理解为少年寄给Elma的信中使用的笔名。开头已经说过,少年不仅是少年,他的经历和态度应该是很多人都有或曾经有过的,他使用女性名不影响他的表达。也可能他对Elma的感情不是一般意义的男女之情。普鲁斯特《追忆似水流年》第五第六两卷中叙述者的态度被评价为“male lesbian”,我觉得此处可供参考。
总之,少年为一个他寄托了极深感情的人去创作,但他和对方都没有因此做出任何进步,他意识到自己做错了。拿不拿为他不认识的我们创作了这样的故事,而遇到并解读故事的我对此感到欣然。

简谐
一人ぼっちのパレードを 我永远...

一人ぼっちのパレードを

我永远喜欢yorushika。

一人ぼっちのパレードを

我永远喜欢yorushika。

寝る間

ヨルシカ-カトレア 歌词翻译

这首真是越听越喜欢 按照自己的理解翻译了一下
可能我反射弧是很长吧😣中文也在不断退化中 希望没有犯特别明显的错误…
另外如果转载请表明出处(多半没人看)

カトレア
卡特兰

作词、作曲:ナブナ
vocal:suis

翻译:取

貴方にはわからないよ、なんてのは傲慢だ
说着什么你是不会懂的 不过只是我的傲慢

排気ガス塗れ東京を練り行く
在满是废气的东京悄悄前行

札束で心が買えるなら本望だ。
若能用金钱

傷一つない新しい心にして、
买到一颗完好无损的心 那就是我的夙愿了

いっそ僕の全部、カトレア
卡特兰 明明想干脆地将我的一切

君にあげたいのに最後だ
都献给你 却已经迎来了最后

窓際の花瓶には君を挿しておくから
我会将你插在窗边的花瓶里的

わ...

这首真是越听越喜欢 按照自己的理解翻译了一下
可能我反射弧是很长吧😣中文也在不断退化中 希望没有犯特别明显的错误…
另外如果转载请表明出处(多半没人看)




カトレア
卡特兰

作词、作曲:ナブナ
vocal:suis

翻译:取

貴方にはわからないよ、なんてのは傲慢だ
说着什么你是不会懂的 不过只是我的傲慢

排気ガス塗れ東京を練り行く
在满是废气的东京悄悄前行

札束で心が買えるなら本望だ。
若能用金钱

傷一つない新しい心にして、
买到一颗完好无损的心 那就是我的夙愿了

いっそ僕の全部、カトレア
卡特兰 明明想干脆地将我的一切

君にあげたいのに最後だ
都献给你 却已经迎来了最后

窓際の花瓶には君を挿しておくから
我会将你插在窗边的花瓶里的

わかっておくれよ
理解我吧

心を買い換えたはいいものの不鮮明だ
不知换上买来的心是否正确

空が曇るから何かが晴れないようでさ
天空也一直乌云密布 就像有什么不会放晴一样

札束で見る目が変わるなら本望だ
若能用金钱改变他人眼光的话 那就是我的夙愿了

曇りのない新しいまなこを買おう
不如去买一双明亮清澈的眼珠吧

いっそ君の全部、カトレア
干脆啊 卡特兰

何も見えないで眠ったら
就让我不再去关注你的一切 并陷入沉睡的话

目が覚めた世界は雲ひとつない鮮やかだ
醒来之后的世界就会变得云消雾散吧

戻っておくれよ
快点回来吧

そして僕の全部が消えて
于是我的一切都消失了

夏陰の間眠っても
即便是在夏阴处沉睡

君のいた世界をどこかで思っているから
我也会不自觉想去寻找有你的世界

ほら、いっそ僕の全部カトレア
看啊 卡特兰 正因为想要干脆地将我的一切

君にあげたいから最後だ
都献给你 才迎来了最后

さよならの時間はわからないようにするから
但我不会让你察觉我们何时分离

笑っておくれよ
所以笑一笑吧

大黄儿
爆弹魔印象绘是给朋友的生贺

爆弹魔印象绘
是给朋友的生贺

爆弹魔印象绘
是给朋友的生贺

弓野篤禎_Simon

《ただ君に晴れ》中文翻译

【翻译了拿不拿乐队新曲~这是也是很有夏日气息的呢~】【赶忙抢了翻译不过似乎比另一位晚了四分钟……不过怎样都好啦()】【中间歌词似乎有一处有人说是俳句引用,但我没细查,直译的……有错还望指出()】
【文末有PV中出现文字的翻译,还清注意】

翻译:弓野篤禎
歌名:只给予你的晴天
唱:(ヨルシカ)suis
作词:n-buna
作曲:n-buna
编曲:n-buna
N站:http://www.nicovideo.jp/watch/sm33150993
B站:http://www.bilibili.com/video/av22969233/(评论区75、79楼)
(翻译水平不高,欢迎指正)(转载还请注明B站@弓野篤禎...

【翻译了拿不拿乐队新曲~这是也是很有夏日气息的呢~】【赶忙抢了翻译不过似乎比另一位晚了四分钟……不过怎样都好啦()】【中间歌词似乎有一处有人说是俳句引用,但我没细查,直译的……有错还望指出()】
【文末有PV中出现文字的翻译,还清注意】

翻译:弓野篤禎
歌名:只给予你的晴天
唱:(ヨルシカ)suis
作词:n-buna
作曲:n-buna
编曲:n-buna
N站:http://www.nicovideo.jp/watch/sm33150993
B站:http://www.bilibili.com/video/av22969233/(评论区75、79楼)
(翻译水平不高,欢迎指正)(转载还请注明B站@弓野篤禎_うゆピギィ)

日语原文:
夜に浮かんでいた
海月のような月が爆ぜた
バス停の背を覗けば
あの夏の君が頭にいる

だけ

鳥居 乾いた雲 夏の匂いが頬を撫でる
大人になるまでほら、背伸びしたままで

遊び疲れたら バス停裏で空でも見よう
じきに夏が暮れても
きっときっと 覚えてるから

追いつけないまま 大人になって
君のポケットに夜が咲く
口に出せないなら僕は一人だ
それでいいからもう諦めてる

だけ

夏日 乾いた雲 山桜桃梅 錆びた標識
記憶の中はいつも夏の匂いがする

写真なんて紙切れだ
思い出なんてただの塵だ
それがわからないから、口を噤んだまま

絶えず君のいこふ 記憶に夏野の石一つ

俯いたまま 大人になって
追いつけない ただ君に晴れ
口に出せないまま坂を上った
僕らの影に 夜が咲いていく

俯いたまま 大人になった
君が思うまま手を叩け
陽の落ちる坂道を上って
僕らの影は

追いつけないまま 大人になって
君のポケットに夜が咲く
口に出せなくても僕ら一つだ
それでいいだろ、もう

君の想い出を噛み締めてるだけ

翻译:
浮游在夜晚中的
水母般的月亮爆裂开来
看一眼公交车站的后面的话
那个夏天的你便浮现在脑海中

而已

神社牌坊 干燥的云儿 夏日的气息轻抚着脸颊
直到长大成人之前看吧,都是这么的逞强

玩累了的话 来在公交车站里看看天空吧
就算夏天就要结束了
肯定肯定 也是会记住的

就这样赶不及地 成了大人
在你的口袋中夏日绽放
说不出口的话我就是一个人了
但那也好啦我已经放弃了

而已

夏日 干燥的云儿 山樱桃花 生锈的标志
记忆中总是有夏日的气息

照片这些就是废纸啦
回忆也只不过是垃圾了
因为我对那并不明白,而只是缄口不言着

对不会断绝的你休憩的记忆 掷以一颗夏日原野的石子

一直低着头 成了大人
始终赶不及 只予以你晴天
一言不发地登上坡道
我们的身影中 夜晚绽放

一直低着头 成了大人
你就随心所愿地拍下手吧
登上太阳西沉的坡道
我们的身影

就这样赶不及地 成了大人
在你的口袋中夜晚绽放
就算不说出口我们也是一体的
那就好了啊,我

只是在细品着你的回忆而已

(附:PV中2分53秒一闪而过的字幕)
日语原文:
上空を漂う薄ら雲。
山桜桃梅。アスファルトの焼ける匂い。
プールサイド。蝉時雨。鳥居。夏陰。
青天井。
夏草を掻きさ分けて寝転がっていた。
東京の空には殆ど映らない青色も、
想い出の中なら指先に届く。
逃げ水。バス停裏。
木製の看板。百日紅。既視感。
風見鶏。
自分の物とすら思えないほど朧げな記憶。
子供の頃見た幽霊の輪郭。
夜空。夏の果て。海月。
源氏蛍。影法師。
分かれ道。錆びた鉄棒。落陽。
頬を撫でる温い風。雲の高さ。双眸。
群青。
夜水。靴。花火。
木漏れ日みたいな誘蛾灯。
追想。晚夏。夜しか眠れない僕らが。
これから先の人生、
躓くことなんて当たり前だ。
それでも、ただ君に、
晴れぬ空などないことを。

翻译:
在高空飘荡的淡淡云儿。
山樱桃花。沥青烤焦的气味。
泳池边。阵雨般的蝉声。神社牌坊。夏日的阴凉。
露天。
拨开夏日的青草滚来滚去。
东京的天空基本不会有的蓝色,
回忆中就在指尖。
海市蜃楼的积水。公交车站背后。
木质的招牌。紫薇树。既视感。
风信鸡。
就算是自己的东西也都回忆不起来的朦朦胧胧的的记忆。
小时候见到的幽灵的轮廓。
夜空。夏日尾声。水母。
源氏萤。人影。
分叉路。生锈的单杠。落日。
轻抚脸颊温和的风。云儿的高度。两眼。
群青。
夜间的水。鞋子。花火。
像树叶间斑驳阳光的诱蛾灯。
回忆。晚夏。只有晚上能睡的我们。
以后的人生,
有跌倒也是当然的。
然而,我只能对你,
祈愿没有不会放晴的天空。

-1

ヨルシカ2nd Mini Album 「負け犬にアンコールはいらない」 2018年5月9日(水)発売決定収録曲負け犬にアンコールはいらないヒッチコック準透明少年ただ君に晴れ他、全9曲収録予定http://yorushika.com


準透明少年-ヨルシカ[中日对照]


[ti:準透明少年]

[ar:ヨルシカ]

[al:nicovideo sm32855874 ]

[by:whiteblue]


[00:00.00]

[00:10.70]凛として花は咲いた後でさえも揺るがなくて/凛然之花就算绽放过后也绝不摇曳

[00:15.53]今日が来る不安感も奪い取って行く/连今日袭来...

ヨルシカ2nd Mini Album 「負け犬にアンコールはいらない」 2018年5月9日(水)発売決定収録曲負け犬にアンコールはいらないヒッチコック準透明少年ただ君に晴れ他、全9曲収録予定http://yorushika.com


準透明少年-ヨルシカ[中日对照]


[ti:準透明少年]

[ar:ヨルシカ]

[al:nicovideo sm32855874 ]

[by:whiteblue]


[00:00.00]

[00:10.70]凛として花は咲いた後でさえも揺るがなくて/凛然之花就算绽放过后也绝不摇曳

[00:15.53]今日が来る不安感も奪い取って行く/连今日袭来的不安感也被一同掠夺而去

[00:19.34]

[00:20.50]正午過ぎの校庭で一人の僕は透明人間/在过午的校舍独自一人的我是个透明人

[00:25.24]誰かに気付いてほしくて歌っている/因为想被谁注意到而正在歌唱着

[00:30.40]

[00:31.23]準透明少年/半透明少年

[00:32.40]

[00:33.46]作詞:ナブナ 

[00:34.84]作曲:ナブナ 

[00:35.96]編曲:ナブナ 

[00:37.26]唄:suis

[00:38.33]翻譯:瑾葵君

[00:39.03]LRC:whiteblue

[00:39.54]

[00:39.79]凛とした君は憧れなんて言葉じゃ足りないような/在凛然的你身上 强烈晕染着 就连憧憬之类的辞藻

[00:44.90]そんな色が強く付いていて/都不足以形容的那种色彩

[00:49.06]

[00:49.93]どんな伝えたい言葉も目に見えないなら透明なんだ/任何想传达的话语都无法用双眼看见的话 那便是透明

[00:54.66]寂しさを埋めるように歌っていた/为了埋没寂寞而歌唱着

[00:58.70]誰の声だと騒めきだした/思索着这是谁的声音而动荡了起来

[01:03.50]人の声すらバックミュージックのようだ/连人声都像是背景音乐一般

[01:08.59]あの日君が歌った歌を歌う/我唱起了你在那天所唱的歌

[01:15.70]

[01:18.02]体の何処かで/在身体的某处

[01:22.83]誰かが叫んでるんだ/有谁在大声呼喊

[01:27.77]長い夜の向こう側で/因为我想在漫漫长夜的对面

[01:32.96]この心ごと渡したいから/将这颗心悉数交托给你

[01:38.48]僕を全部、全部、全部透過して/所以把我的全部、全部、全部穿透吧

[01:41.81]

[01:51.57]凛として君の心象はいつの日も透明だった/凛然的你留给他人的印象 不论在哪天都是透明的

[01:56.39]何の色も形も見えない/看不到任何颜色与形状

[01:59.33]

[02:00.52]狂いそうだ/快要疯掉了 

[02:01.42]愛の歌も世界平和も目に見えないなら透明なんだ/不论是情歌还是世界和平 若都无法用双眼看见的话 那便是透明

[02:06.20]そんなものはないのと同じだ/那种东西有跟没有一样

[02:09.17]

[02:10.29]駅前の喧騒の中を叫んだ/在车站前的喧骚之中大声呼喊了

[02:15.20]歌だけがきっとまだ僕を映す手段だ/只有歌声肯定依然是将我映照而出的方法

[02:20.17]あの日僕が忘れた夢を歌う/我唱起了我在那天忘掉的梦想

[02:27.78]

[02:29.31]頭のどこかで本当はわかっていたんだ/脑袋的某处其实是知道的 

[02:39.04]長い夜の向こう側をこの僕の眼は映さないから /因为我的这双眼睛映不出来漫漫长夜的对面

[02:49.87]君を全部、全部、全部淘汰して/所以将你的全部、全部、全部淘汰吧

[02:54.62]

[03:13.21]目が見えないんだ/我的双眼是失明的

[03:15.87]想像だったんだ/是想象出来的

[03:17.63]君の色だとか 形だとか/不论是你的颜色 亦或是形状

[03:22.19]

[03:22.59]目に見えぬ僕は謂わば準透明だ/都无法看见的我 正是所谓的半透明

[03:30.17]

[03:34.53]今でもあの日を心が覚えているんだ/如今我的心也依旧记得那一天

[03:44.35]見えない君の歌だけで/只因为你那首无形无影的歌

[03:51.75]

[03:52.00]体の何処かで言葉が叫んでるんだ/在身体的某处 话语在大声呼喊

[04:01.62]遠い夜の向こう側でこの心ごと渡したいから/因为我想在漫漫长夜的对面 将这颗心悉数交托给你

[04:15.02]僕を全部、全部、全部透過して/所以把我的全部、全部、全部穿透吧

[04:18.20]

[04:26.35]終わり

[04:39.72]

翻译

【歌词翻译】準透明少年(半透明少年)【ヨルシカ】

ヨルシカ 準透明少年

Yorushika - Semi-transparent

夜鹿 - 半透明少年


作詞、作曲、編曲:n-buna

Vocal:suis 

Music Video Directed by 南方研究所


凛として花は咲いた後でさえも揺るがなくて

凛然之花就算绽放过后也绝不摇曳


今日が来る不安感も奪い取って行く

连今日袭来的不安感也被一同掠夺而去


正午過ぎの校庭で一人の僕は透明人間

在过午的校舍独自一人的我是个透明人


誰かに気付いてほしくて歌っている

因为想被谁注意到而正在歌唱着...


ヨルシカ 準透明少年

Yorushika - Semi-transparent

夜鹿 - 半透明少年



作詞、作曲、編曲:n-buna

Vocal:suis 

Music Video Directed by 南方研究所



凛として花は咲いた後でさえも揺るがなくて

凛然之花就算绽放过后也绝不摇曳


今日が来る不安感も奪い取って行く

连今日袭来的不安感也被一同掠夺而去


正午過ぎの校庭で一人の僕は透明人間

在过午的校舍独自一人的我是个透明人


誰かに気付いてほしくて歌っている

因为想被谁注意到而正在歌唱着


凛とした君は憧れなんて言葉じゃ足りないような

在凛然的你身上 强烈晕染着 就连憧憬之类的辞藻


そんな色が強く付いていて

都不足以形容的那种色彩


どんな伝えたい言葉も目に見えないなら透明なんだ

任何想传达的话语都无法用双眼看见的话 那便是透明


寂しさを埋めるように歌っていた

为了埋没寂寞而歌唱着


誰の声だと騒めきだした

思索着这是谁的声音而动荡了起来


人の声すらバックミュージックのようだ

连人声都像是背景音乐一般


あの日君が歌った歌を歌う

我唱起了你在那天所唱的歌


体の何処かで

在身体的某处


誰かが叫んでるんだ

有谁在大声呼喊


長い夜の向こう側で

因为我想在漫漫长夜的对面


この心ごと渡したいから

将这颗心悉数交托给你


僕を全部、全部、全部透過して

所以把我的全部、全部、全部穿透吧


凛として君の心象はいつの日も透明だった

凛然的你留给他人的印象 不论在哪天都是透明的


何の色も形も見えない

看不到任何颜色与形状


狂いそうだ

快要疯掉了 


愛の歌も世界平和も目に見えないなら透明なんだ

不论是情歌还是世界和平 若都无法用双眼看见的话 那便是透明


そんなものはないのと同じだ

那种东西有跟没有一样


駅前の喧騒の中を叫んだ

在车站前的喧骚之中大声呼喊了


歌だけがきっとまだ僕を映す手段だ

只有歌声肯定依然是将我映照而出的方法


あの日僕が忘れた夢を歌う

我唱起了我在那天忘掉的梦想


頭のどこかで本当はわかっていたんだ

脑袋的某处其实是知道的 


長い夜の向こう側をこの僕の眼は映さないから 

因为我的这双眼睛映不出来漫漫长夜的对面


君を全部、全部、全部淘汰して

所以将你的全部、全部、全部淘汰吧


目が見えないんだ

我的双眼是失明的


想像だったんだ

是想象出来的


君の色だとか 形だとか

不论是你的颜色 亦或是形状


目に見えぬ僕は謂わば準透明だ

都无法看见的我 正是所谓的半透明


今でもあの日を心が覚えているんだ

如今我的心也依旧记得那一天


見えない君の歌だけで

只因为你那首无形无影的歌


体の何処かで言葉が叫んでるんだ

在身体的某处 话语在大声呼喊


遠い夜の向こう側でこの心ごと渡したいから

因为我想在漫漫长夜的对面 将这颗心悉数交托给你


僕を全部、全部、全部透過して

所以把我的全部、全部、全部穿透吧


釩氪菌⚝ Rikka=Ketayama

もう アケオメなんて 諦めた 嫌になったんだ。
でも もうひとつ曲のすすめがしたいなーって感じがあったんだよ
今回、ナブナ/ヨルシカ、言って。
キレイでスッキリしたちょっと悲しい曲だけど今年度の総印象らしいね。
じゃ、これからもよろしくどうぞ。

もう アケオメなんて 諦めた 嫌になったんだ。
でも もうひとつ曲のすすめがしたいなーって感じがあったんだよ
今回、ナブナ/ヨルシカ、言って。
キレイでスッキリしたちょっと悲しい曲だけど今年度の総印象らしいね。
じゃ、これからもよろしくどうぞ。

-1

[全曲中日对照]夏草が邪魔をする-ヨルシカ

Title:夏草が邪魔をする

Producer:ヨルシカ(ナブナ&スイ)

Release:2017.06.28

Tracklist

1.夏陰、ピアノを弾く
2.カトレア
3.言って。
4.あの夏に咲け
5.飛行
6.靴の花火
7.雲と幽霊


这次的歌词还有曲目之间的关联很有意思

拿学家快来研究啊


打包:http://pan.baidu.com/s/1bplKlFD


Title:夏草が邪魔をする

Producer:ヨルシカ(ナブナ&スイ)

Release:2017.06.28

Tracklist

1.夏陰、ピアノを弾く
2.カトレア
3.言って。
4.あの夏に咲け
5.飛行
6.靴の花火
7.雲と幽霊


这次的歌词还有曲目之间的关联很有意思

拿学家快来研究啊


打包:http://pan.baidu.com/s/1bplKlFD

LOFTER

让兴趣,更有趣

简单随性的记录
丰富多彩的内容
让生活更加充实

下载移动端
关注最新消息